FC2ブログ

まさ太郎のひとりごと

不定期にひとりごと 写真などもちりばめて 話題も特に限定せず 長く続けばいいかなぁ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっげー渋滞

8月も今日入れてあと2日。
小中学校はところによっては、
もう新学期が始まっているという。

毎日の自転車通勤、
いつも渋滞してるのは見てるけど、
今朝のこれは、なんじゃこりゃ?

この先、事故でも起きてる?
って思ったんだけど、
特にそんなのは無し。

ただの自然渋滞でした。

朝からこれじゃたまらんでしょ?
って思うんだけど、
やめないんだね、
自動車通勤。
20120830-074243.jpg

日本人ってホントに我慢強いわ。
良いか悪いかは別として。

私は毎日がこんななら、
絶対にストレスバーン!!
ってなっちゃうよ。


スポンサーサイト

最後の日曜日

8月最後、日曜日の昼下がり。

今年の夏休み、
親とのザリガニ捕りも、
今日が最後かもね。
20120826-154057.jpg

私の最後の記憶は40年前か。


デジャヴ、とは言わないが

尾根幹線、確か昨年の今ごろも、
この歩道を走っていたことを、
ふと思い出す。
20120826-144102.jpg

そう言えば街路樹で、
カマキリが蝉を獲ってたな。
弱肉強食の食物連鎖の自然の摂理とはいえ、
なかなか厳しいものを目の当たりにしたっけ。

そうそう、この日だ。
昨年の8月の最後の日曜日だったっけ。

8月最後の日曜日

そんなふうに考えながら、
まさか今年もねー、
なんて言ってたら、
ああら、またたたたー。
(言葉にならない。)
20120826-143816.jpg

二度見しちゃいましたよ。
今回も8月最後の日曜日。

同じ木かどうかまでは思い出せませんけど、
この木はよっぽど狩りがしやすいのだろうか?


いやー、怖いねー。
人間に生まれて良かった?!

ん?そうでもないか?!?!

えーっと、わかんないや。

って、話が飛び過ぎやろ(笑)


また事故か・・・

8月最後の日曜日とあって、
灼熱の太陽の浴び納め。
多摩丘陵と多摩サイと、
ぶらーっと流してきました。

8月最後とはいえ、
相変わらず暑い暑い。

若干、頬に当たる風に、
清々しさを感じるのは、
やはり秋の気配なんでしょうか。

山を下って関戸橋。
なんか騒がしいかと思ったら、
交通事故か!?
20120826-150020.jpg

交差点で交通規制中。
20120826-150119.jpg

ヘリが数台、
ブンブン旋回していたということは、
水難事故かもしれない。
20120826-150302.jpg

いずれにしても、
何事も無いことを祈ります。


※夕方のNHKニュースで、
関戸橋~四谷橋の河川火災
であることを知りました。

原因はホームレスの火の不始末。
この辺一帯は度々起きるので、
自治体はちゃんと対策しないと、
取り返しのつかないことになるよ。

ボヤで大したことないから対策後回し、
はいただけないですな。


秋の気配か・・・

今の時点(19時過ぎ)で、
恐らく気温は30℃近くあるのですが、
外は秋の虫の大合唱。

カレンダーを持っているわけでもないのに、
どうやって季節を知るんでしょうか?

自然の脅威!?

おおげさ(笑)


ワークマン vs ユニクロ

あくまで私個人の感想ですよ。

普段着るポロシャツ、と言っても、
ほとんど仕事着みたいなものなんですが、
ジテツウしてる都合上、
汗かいてもすぐに乾く、
そしてリーズナブルなもの、
ということで何着か買い集めました。

ワークマンで買った一着500円もの
20120811-112744.jpg

ユニクロで買った一着2000円もの
20120811-112426.jpg

見た目はただのポロシャツ。
私はデザインも柄もシンプルな物を好むので、
見た目はどちらも合格点。

でも、実際に着てみると、
明らかに違いました。

ワークマンの圧勝!

私にとってのポロシャツは、
基本的に夏に着るのが前提。
私は稀に見る汗っかきですから、
いかに着心地が良くて、
汗の乾きが早いかが重要なポイントです。

で、両者の比較検討。

汗が乾く時間の違いが歴然。
朝、社屋に到着して、エアコン下で、
汗がサラサラに乾くまでにかかる時間。

ワークマンポロ->15分

ユニクロポロ->3時間

なんだこの違いは!(笑)

着心地も、ワークマンは汗が大量に出た時は、
それなりにべとつくことはあっても、
とにかく乾燥が早いのでそれほど苦ではないのですが、
ユニクロは常にゴワゴワ感が付きまとい、
分厚い生地がいつまでも汗を保持している感じ。

重量もワークマンは生地自体が軽くできているのに対し、
ユニクロは生地が厚くて重量も重い。

肩にかかる重量感がはっきり異なります。
ユニクロのほうが重いぞ~。

ほぼ同時期に購入して一ヶ月も経っていないので、
耐久性などの有意差はわかりませんが、
ひと夏の消耗品と思えば、
どちらが優れているかは歴然です。

ユニクロは相当繁盛しているようですが、
もっともっともっともっともっともっともーっと、
商品研究したほうがいいですね。


以上、私個人の感想でした!


なんか違和感を感じると思ったら

先日、強風が吹いていたその影響?
あちこちで電線がぶーらぶら。

普段からこんなもんでしたっけ?
20120813-180758.jpg

強風は関係ないのか!?
それにしても素人目に見ても、
お粗末な配線だな。

東電、大丈夫か本当に?!

私は前から思ってるのだが、
無秩序な空中電線はやめて、
地中ケーブルにしろって!

これも送発分離が実現すれば、
改善するのかね?


お盆も明ければ

またいつもの通りの渋滞。
20120817-074844.jpg

5人乗りの車にひとりだけで運転。
たとえエコカーに乗っていても、
効率が良い、環境に優しいとは、
残念ながらいえないね。


私が自転車に乗っているのを見て、

そうだ、明日から自転車に乗ろう!

って気付いてくれる人が増えますように。


一夜明けて

今日から京王線の調布駅、布田駅、国領駅は、
地下での運行になるんですね。

一晩で一気に工事をやってしまうところは、
驚きのひとことです。
観察してみると、
口では言いあらわせませんが、
なんかすごいことをやったみたいです。

現地の人たちのヒソヒソ話から
耳に入ってきた会話によると、
一気に、何十メートルもの線路を、
上下移動したんだとか?

調布と西調布間の出入り口。
写っているのは下り電車が、
地下から出てくるところ。
この入口の部分が、
地面の下からせり上がってきたようなのですが、
論理的には理解できても、
現実的に本当にできたの?って、
疑いの目で見てしまいます。
20120819-141322.jpg

調布駅の開かずの踏切。
二度とこの踏切は降りないですし、
京王線が走ることもありません。
20120819-143308.jpg

調布駅の地上の構内には、
重機が入って解体の準備中でしょうか。
20120819-143836.jpg

普段はまったく関心の無い人たちも、
今日はみんなカメラ小僧。
20120819-145006.jpg

国領側の地下出入り口。
登り電車が地下に入っていきます。
20120819-151556.jpg

近くの踏切から出入り口を眺める。
20120819-152500.jpg

当分、天気は晴れのようなので、
京王線乗車地下初体験はずっと先のようです。

また、周辺がどのように開発が進んでいくのか、
注目していきたいですね。


今日でお別れです

京王線の3駅たち

今夜でお別れです。

明日からは地下に新設された、
新しい駅が稼働します。



開かずの踏切から調布駅
20120811-151340.jpg

調布駅北口ロータリー
(ロータリーは残るかも)
20120811-151730.jpg

調布駅南口ロータリー
(ロータリーは残るかも)
20120811-152248.jpg

調布駅南口
20120811-152432.jpg

調布駅東側踏切より
20120811-152006.jpg



布田駅踏切その1
20120811-153234.jpg

布田駅入り口
20120811-153456.jpg

布田駅東側踏切から
20120811-153842.jpg



国領駅踏切
20120811-155016.jpg

国領駅ロータリー入り口
(ロータリーは残るでしょう)
20120811-155154.jpg

国領駅踏切よりホーム
20120811-155216.jpg

国領駅反対側踏切より
20120811-155532.jpg



今夜の終電で役目を終えます。
今までお疲れ様でした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。