FC2ブログ

まさ太郎のひとりごと

不定期にひとりごと 写真などもちりばめて 話題も特に限定せず 長く続けばいいかなぁ

自転車レーンの是非

昨年ぐらいに、

自転車は車道を走りましょう!

と、お上からお達しがあって、
車道を走る自転車が、
気持ち増えてきたのかな?
と感じる今日この頃。

と同時に、現実問題として、

自転車、どこ走ればいいん?

と、日本の狭い道路事情から、
法と現状の矛盾点を指摘する場面も
多くなっているのも事実。

最近は、

自転車専用レーンを!

という声もちらほら聞く。
一見するといい話に聞こえるこの専用レーン。
が、現実のものとなった時、
実際どうなん?って考えたりする。

自転車レーンができれば、
ほぼ強制的にそこを走ることになります。
ママチャリも幼児も、
おじいちゃんおばあちゃん、
三輪車もロードレーサーも、
狭い道幅の自転車レーンを
走らされます。

見方を変えれば、
一般車道は自転車走行禁止
になるんですよ。

まあ、すべての道に、
自転車レーンができるわけでは
ないでしょうけど。

自転車レーン、
それがベストな解決方法では、
ないような気がする。

やっぱり一番に考えるべきは、
自動車、自転車、歩行者それぞれの、
意識改革、啓蒙、交通教育の充実、
ではないでしょうか。

毎日ジテツウしていると、
真に感じます。

みんな自分のことしか、
考えてないよね~。

オレってえらそー?!


スポンサーサイト