FC2ブログ

まさ太郎のひとりごと

不定期にひとりごと 写真などもちりばめて 話題も特に限定せず 長く続けばいいかなぁ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急に来たーって感じ!?

仕事は毎日ほぼ夕方5時に終わり、
5時過ぎには帰路につく。

何気に空を見上げると、
夜空かーって感じが強かった。

でも、今日は違った。

青空だ!
20120127-171220.jpg

写真だとイマイチだけど。

でも、突然来るのね、
って不思議な感じでした。


スポンサーサイト

アナログもいいもんだわ~

今でも音楽は良く聞きます。
SDプレーヤーや携帯電話と、
小さなステレオヘッドフォンがあれば、
自分だけならそこそこいい音が楽しめます。

それも、場所を選ばず、です。

世の中、便利になりました。
これもデジタル技術のおかげ。

その代わり、
と言っては何ですが、
ここ20年ぐらい、
音楽をガッツリ聞く、
なんてことは無くなりました。

「アナログ」が全盛だった頃、
私にとっての音楽は、
聞いて楽しむと同時に、
見て、触って、操作して楽しむ、
という部分も大きなウエイトを
占めていました。

アナログメーターでの微妙なレベル調整、
ソースに応じたカセットテープの選択、
バイアス、イコライザーの微調整、
FM局エアーチェック中の緊張感、
レコード盤の取り扱い、
スピーカーの配置、土台の工夫、
などなど。

現代のデジタル世代を生きてきた方には、
なんのこっちゃ?ってものばかりかもしれません。

そんな中で、特に私が入れ込んでいたのは、
アナログのメーター類でした。

録音再生レベルに同期した
生き物のような針の動き。
あの脈打つ動きには、
単なる機械としてだけではなく、
演奏者の心臓の鼓動そのものを
感じたものでした。

正確に動作していないと、
何度もメーカーに再調整を
依頼する入れ込みようでしたが、
おかげで、当時のT社の修理屋さんと
仲良くもなりました(笑)

当時のオーディオ環境を
再び構築しようとしても、
恐らく無理なんでしょうね。
一般のオーディオ機器で、
アナログメーターを
装備しているものなんて皆無。

ずっと諦めていました。

でも、ふと思ったんです。
私と同じようなことを
考えている人って
絶対いるよね、って。

そういう人の中で、
「なんちゃって」でも良いから、
アナログ環境っぽい雰囲気を、
簡単に再現しようって考えてる人が
いるんじゃない?と。

今の音楽鑑賞のツールは、
PCを中心としたデジタル機器が中心。

では、PC上で「なんちゃって」でもいいので、
それっぽい雰囲気が作れないものかと。

最悪、私が作ってもいいけど、
面倒くさいし、時間かかるし、
多分できないし(^^ゞ

そういうわけで、
フリーソフトを探して、
そんなことができないかと、
いろいろとあたってみました。

その結果がこれ!
201201031730.jpg

メディアプレーヤーの再生音のレベルを、
VUメーター、ピークレベルメーター、
スペクトラムバー(正確にはアナログじゃないけど)の
メーターに同時表示することができました。

PCそのものが既に
CDプレーヤー、
SDプレーヤーです。
AM、FMラジオは、
radikoで実現できています。

メディアプレーヤー自身も、
実はグラフィックイコライザーが
標準装備だったりして、
結構使えます。

究極を求めなければ、
あとは小さなアンプと、
そこそこのスピーカーシステムを追加すれば、
ほぼ満足度100%のオーディオシステムになります。

メーターソフトは、
フリーソフト、フリーウエアとして、
Vectorに公開されています。

FRUITY (フルーティ)

VUMeter for Windows

なんか、この画面を眺めているだけで、
幸せになっちゃいます。

設定の仕方次第では、
むかーし、AIWAのカセットデッキで流行った、

「ダブルニードルメーター」

なんてのも実現できそうです。

興味のない人には、

何が面白いん???

って思われるでしょう。
だからこそ、これって、
私にとっては、

小さな大感激!

なんですよ。

これらのソフトを作った人は

素晴らしい!!
エライ!!


ただしOSは、API等の関係で、
Windows VISTA以降が必要かも。
処理もかなり重そうです。


ま散歩-調布~仙川編

なんか歩きたくなったんで、
午後しばらくしてから家を出ました。

京王線の調布駅から出発。
新宿方面へ歩こう。
20120128-142116.jpg

最初は旧甲州街道を歩く。
ここは毎日、ジテツウで
走っている通りです。
20120128-142426.jpg

しばらくして甲州街道沿いへ出る。
別名、国道20号線です。
東京オリンピックで、
マラソンのコースになりました。
20120128-143330.jpg

久しぶりに歩道橋を登ってみる。
道案内板をこんなにそばで
見るのも新鮮な感じ。
20120128-143412.jpg

週末の昼間は、
空いてますね。
場所にもよるのでしょうけど。
20120128-144928.jpg

PC-DEPOTの本店って、
こんなところにあったんだ。
調布本店。
20120128-145508.jpg

くら寿司が新店を出した模様。
今度、家族と来てみよう。
20120128-145656.jpg

つつじヶ丘駅着。
ここまでおよそ3.5km。
1時間も歩いていません。
20120128-150536.jpg

さすがに物足りないので
次の仙川駅まで。

途中、日陰ではまだ残雪が。
というか凍ってます。
20120128-152308.jpg

久しぶりの仙川商店街。
人のにぎわいは相変わらずですが、
かなり様子は変わりましたね。
20120128-153018.jpg

駅舎も昔の面影はどこへ。
20120128-153308.jpg

ここですでに夕方3時半。
ちょっと新宿へ出て、
ブラっとして帰ろう。

今では仙川駅も、
快速がとまるようになって、
便利になりました。
30年前は各駅しか
停まらなかったのに。
20120128-153656.jpg

新宿到着。

ここはいつも行列ができてます。
相当美味しいのかしら。
流行に疎い私です。
20120128-160528.jpg

今回の買い物の成果です。
おにぎりの入れ物と、
銀の抗菌箸です。
20120128-181744.jpg

月曜日に使うのが楽しみ。

新宿~明大前は既に歩いてますからね。
こうして分割して、
京王線全線制覇ってのも面白いかも。

次に歩くとしたら、
仙川から明大前がいいかな。

他に、南武線とか小田急線も
やってみようかしら。


神金自転車商会

仕事の帰り道、
靴のひもがほどけたので、
自転車降りて結び直して、
ふと顔をあげたら、
神金自転車商会さんの前でした。
2011122801.jpg

パナタロウを買ったのは、
実はここからでした。

10年以上も前の話です。

立派な店構えになったなー。
相当儲かってんのかなー。
2012011002.jpg


朝出勤多摩サイ

はるかかなたに見えるのは、
奥多摩の山々。
20120124-074836.jpg

冷えるね~
でも寒くない!


東京、雪に弱すぎ、、、だけど

東京での初雪。

積雪そのものは
大したもんではないのですが。。。
20120124-075058.jpg

かなりみなさん、
こけてましたね。

京王線の開かずの踏切。
いつもはこんなことはないのです。
20120124-075612.jpg

雪で混乱していたのか、
電車が100mおきぐらいに連なって、
いつまで経っても遮断機が上がらない。

しびれを切らした人たちは、
棒をくぐりぬけ平気で渡る。
この15秒後には電車が通る。
20120124-075746.jpg

いや、恐ろしいことです。
ひとつ間違って人身事故が起きれば、
更に大混乱になるのに。

私は諦めて、
遠回りしましたけど。。。

こりゃ確かに、
年がら年中朝晩問わず、
人身事故が起きるのも
無理は無い。

正直、大迷惑です。


一年経つのは早い

この前、申告したばっかだと思ったら、
もう送られてきました。
20120121-171018.jpg

税金は有意義に使ってもらいたいですね。
正直、今の政権には託したくない。


ローラー台最高速

81.3km/h
2012010712.jpg

ローラー台上での記録。
これが限界みたいです。

これって
速いのだろうか!?
遅いのだろうか?!


時代はジテツウ

毎朝の環八の、とある交差点。

ホント、自転車増えましたね。
20120118-082540.jpg

どうせならもっと増えて、
将来的には、一車線まるまる、
自転車専用レーンにしてもらいたい。

通勤距離片道20km以内は、
自転車か電車で通勤しなさい条例とか、
検討してもらえませんか?

東京ならできるのでは?
石原さん、考えてみてよ。


昨日が初雪

東京の初雪です。

ま、初雪もいいけど、
自転車に乗れないのはいやだな。
20120120-085428.jpg

週末は無理か~。
家の雑用三昧だな。。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。