FC2ブログ

まさ太郎のひとりごと

不定期にひとりごと 写真などもちりばめて 話題も特に限定せず 長く続けばいいかなぁ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術屋としての感性

こんな配線でもオッケーなんですね。
本当に大丈夫だとしても、
見た目で心配になってきませんか?
01182.jpg

前いた会社ではちょっとした
もの作りをやっていましたが、
そこでこんな仕事したら、
全部やり直し、
徹夜作業間違いなしでした。

強電と弱電の違いなのでしょうか。

十字路も、よくもまあ、
道路に沿って配線してます。
01183.jpg

海外ではあまり空中電線みませんよね?

これって日本独自の技術なのでしょうか?

あまり褒められたものではないですかな。
ま、個人的な感想です。


スポンサーサイト

これで・・・

地元ケーブルテレビとお別れです。
2年間余りでしたが、お世話になりました。


だって、、、
STBとか画質の悪さとか、
かなり不利なんだもん。
光にはかなわないかな、と。。。


今年も年末ジャンボの季節がやってきた

年末ジャンボが発売になりました。

クーちゃん持っていざ出陣!
2011112702.jpg

理屈ではわかっていても、
やっぱり人の多いところで買おうって、
考えちゃいます。
新宿西口はいつもにぎやか。
2011112704.jpg

あたってる人、いるんですねー。
2011112706.jpg

ここも、一等でました!
あ、宝くじじゃないか。
2011112703.jpg

へぇ~。
億万長者29人誕生!!
2011112708.jpg

番号と売り場の管理を
ちゃんとやってるんですね。
ってことは、
あたりやすい番号を、
特定の売り場に流すってことも
出来るってことかー。
ちょっと怪しさが漂いますね。

行列が長いなー。
いつもなら並ばなくていいのに。
2011112707.jpg

やっぱり、不景気だからなんですかね?!
2011112705.jpg

やっと自分の番が回ってきて、
窓口で開口一番、

一等一枚ください!!

って言ったら、
おばちゃん、3秒間ぐらい固まって、

はーい、連番10枚ですねー♪

二人の間には、
凍った空気が通り過ぎましたとさ。

と、これを4つの売り場で、
連続してやった、
私の勇気も評価してくださいな!



南武線高架線工事中

この道から、製造した車両を、
高架に搬入するそうです。
そのために作った道路。
01181.jpg

いえ、ウソです!(笑)

本気にしないように。



通学路

小、中学と毎日通った道。
ただそれだけ(笑)
01169.jpg

夜は明かりが無いので怖い。
夜な夜な、変質者が出るとか出ないとか。

私も大人になってから、
お巡りさんに追いかけられたことあり。
疑いはすぐに晴れましたけど(^_^;)

(もちろん、何もしてませんってば。)


なんか・・・

ゾクッとする雰囲気です。
01180.jpg

当然と言いますか、
人は住んでいないでしょう。

いや、グググの下駄郎なら
住んでいるかもね。


眺めが良いはずなのが

桜ケ丘公園展望台より

天気が悪いってのはあるのですが、
本当に、この説明図のように、
一通りの山々が確認できるのでしょうか?
01179.jpg

眼前の木々が育ちすぎってこと!?


自転車通勤計画

現在、通勤には電車を使っています。
途中で乗り換えがあったり、
徒歩区間があったりで、
片道にかかる時間は1時間10分。
往復で2時間30分弱程度。

そのうち徒歩は、
往復1時間弱ほど占めておりまして、
そこそこの運動にもなり、
特に不満はないのですが、
片道1時間を超える通勤時間が
何とかならないものかと思ってました。

で、今流行り?の自転車通勤、
ここにきて検討の余地ありかと、
立ちあがったわけです。

金曜日、職場での許可はO.K.
あとは自分次第です。

早速、試し走りしてみようと、
とりあえずトラタロウ(Transit-7)で、
通勤候補路を走ってみることに。
日曜日ではありますが、
少しでも通勤モードに近づけるため、
仕事用カバンを前カゴに入れました。
20111120-104234.jpg

第一難関?
多摩川を渡る。
20111120-104604.jpg

まあ、しょっちゅう渡ってるけど(笑)

今日は日曜日なので比較にはならないですが、
やっぱり一番心配なのは甲州街道でしょう。

新宿方面へ。
もちろん信号、左側通行厳守。
旧甲州街道から甲州街道へ合流三叉路。
もちろん車道を走ります。
道の切り替えに、必ず信号を渡るって、
結構面倒くさいかも。
20111120-110050.jpg

路肩って結構でこぼこしていて、
速度を上げると、
前カゴのカバンが跳ねて、
外に飛び出しそうになります。
これは何か対策しないと。

出来れば背中に荷物を
背負いたくはないかなー。

普段から車道を走っているので、
その辺は特に抵抗はないのですが、
やっぱり渋滞になると、
こんな感じで自転車も、
渋滞に巻き込まれます。
20111120-110828.jpg

車の幅寄せには要注意。
知ってか知らずか、
多かれ少なかれ、
そういう車は必ずいます。

あまり、自転車に良い印象を
持っていないのか、
何か恨みでもあるのか、
単に人間の器が小さいのか。

環八を左折して、
ほぼ目的地の近く。
20111120-112220.jpg

いつもはこの信号を
歩いて渡っております。
20111120-112228.jpg

所要時間は45分。
平日はもっと交通量が多くて、
走りにくいかも。
50分とみても時間的には、
短縮できそうです。

でもやっぱり走った感じ、
甲州街道はどうかな~という感じ。
旧道が並行しているところは、
そっちを走るにしても、
信号が多すぎ。

思ったより快適ではなかったり(^_^;)

あと、路面の悪さを考えると、
小径車は向いていませんね。

じゃあ通勤用の自転車をもう一台、
なんて言っても、
もう置く場所がありません。
(本当はお金も無いノダ!)

今のパナタロウをフラットバー化するか!?
そうなると荷物は背負うことになりそうだわ。
部品交換だけで、
通勤用自転車が1台買えちゃうしねえ。

どうすんべ。

一度、思いたつと、
すぐやりたくなる性格。
でも、あくまでも通勤モード走行。
安全第一に考えないといけないですし、
場合によっては連日走る、
なんてこともあるでしょう。

少し、時間をかけて検討してみますか。


気付かれないうちに

この辺もどんどん
開発されていっちゃうんだろうな。
01171.jpg

そう言えば、2年ぐらい前から、
夏になっても窓にカブトムシや
クワガタムシが飛んでこなくなったわ。

彼らの住む場所もどんどん
減っているんだね。


こんな身近に原子炉

なんと、自分の住んでいるところから、
数キロ離れたところに原子炉が
あることを知りました。

多摩丘陵の向こう側、
麻生区にあります。

それは、東京都市大原子力研究所。
1989年年末に漏水事故を起こし、
以後運転できず、2003年にようやく廃炉決定。
中身は空ながら、汚染した建物の解体はまだ先のこと。

隣には日立の原子炉もあり、
2006年に廃炉を決め、
主要施設は解体を終え、
さらに将来的には更地に戻す、
とはいうものの、
現状は解体廃棄物のドラム缶を抱え込んでいるという。

ラジオで取り上げていましたが、
そこでは、未だに作業がいつ終わるのか、
見通しが立っていない、
とも言ってました。

直線距離で数kmのところですよ。

たかがちっぽけな研究施設での
原子炉でこれですもん。

やばすぎ。

周辺で知ってる人って、
少ないんじゃないかしら。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。